エンゼルス紹介

二 ザック・コザート 32歳 183cm93kg   .250 2本

守備より打撃の選手。平均.250 14本くらいの選手。2017にキャリアハイの.297 24本を記録。アメリカ人。

中 マイク・トラウト 26歳 188cm107kg .184 2本

20歳で3割30本30盗のトリプルスリーを達成した現役メジャーの打者の中ではナンバーワンの選手。既にメジャー年俸ランキングでは2位。打撃走塁は文句無しだが守備は普通で肩は弱い。優等生キャラなので人気もいまいち。アメリカ人。

左 ジャスティン・アップトン 30歳 188cm93kg .306 3本

2017年に.271 35本 14盗。 2011年に.289 31本 21盗を記録。SS賞も3度獲得。5ツールプレイヤーと期待されたが伸び悩む。守備は普通。アメリカ人。

指 アルバート・プホルス 38歳 191cm109kg .263 1本

イチローと同じ2001年にデビューして新人賞を獲得した同級生。10年連続3割30本100打点。12年連続2割8分30本99打点。17連続17本塁打の記録を持つ怪物。守備もそこそこでGG賞を2度獲得。故障した2013年の17本を除けば2017年はキャリアワーストの23本塁打に留まる。 ドミニカ人

右 コール・カルフーン 30歳 178cm93kg .184 1本

打率は通算.260くらいだが4年連続17本塁打以上放ち通算長打率は.420ほどある。GG賞も一度獲得している。アメリカ人。

遊 アンドレルトン・シモンズ 28歳 188cm91kg .368 0本

打撃は今一つだが守備は超一流。WBCオランダ代表にも二度選出される。オランダ人。

三 ルイス・バルブエナ 32歳 180cm98kg .258 2本

打率は通算.230くらいだが5年連続二桁本塁打放ち通算長打率は.400ほどある。ベネズエラ人。

一 ジェフリー・マルテ 26歳 185cm100kg 375 0本

プロ入りは11年前だがメジャーに昇格したのは4年前。パワーが売り。未だ規定に載ったことがないので今年こそ載りたい。2015年 .213 4本 2016年 .252 15本 2017年 .173 4本。ドミニカ人。

捕 マーティン・マルドナド 31歳 180cm102kg .250 0本

2013WBCプエルトリコ代表に選出されたが2017は落選。それをバネに去年初のGG賞を獲得し、キャリアハイの成績を叩き出した。リーグを代表する強肩の捕手。プエルトリコ人。

指 大谷翔平 23歳 193cm91kg .389 3本

レギュラー陣の中で一番若く一番背が高い選手。投手も兼任している。

▼生え抜き

トラウト、カルフーン

2012 プホルス(FA)

2015 シモンズ(トレード)

2016 マルテ(トレード)

2017 アップトン(トレード)マルドナド(トレード)バルブエナ(FA)

2018 コザート(FA)キンズラー(トレード)

 

先発投手

ギャレット・リチャーズ 191cm95kg 右腕 29歳 1勝0敗 防御率5.06

最速156km/h,平均球速153km/h。上原浩治と並びメジャートップクラスの回転率を誇るキレキレのストレートを投げる。2014は13勝,2015は15勝を達成。しかしコントロールがいまいちで暴投数もともにリーグ1位だった。そしてとにかく故障しやすく、一度も故障しないでシーズン戦えたのも1度しかない。2016は1勝、2017は0勝とほとんどDL入りしている。アメリカ人。

タイラー・スガックス 193cm102kg 左腕 26歳 1勝0敗 防御率1.64

エンゼルスのエース左腕であるがこれまた怪我持ちの選手で2014年にエンゼルス加入してから一年間戦ったシーズンはない。2017年は2勝6敗4.55率。アメリカ人。

マット・シューメーカー 188cm102kg 右腕 31歳 1勝0敗 防御率4.76

最速152km/h,平均球速147km/h。スピードはないがコントロールが良いのと、スプリットが武器で戦う。2014年に16勝して新人王候補に上がったが2015~2016は故障で7勝、9勝程度。2017は完全にぶっ壊れ0勝。アメリカ人

JC・ラミレス 196cm111kg 右腕 29歳 0勝1敗 防御率9.45

最速158km/hのストレートと145km/hのスライダーが武器。これまで3勝以下だったが2017年にキャリアハイの11勝10敗4.15率とまずまずの成績を達成し、投球回147回と初の三桁超えだったが最後にぶっ壊れDL入りした。ニカラグア人

パーカー・ブライドウェル 193cm84kg 右腕 26歳 0勝0敗 防御率32.40

2016年に初メジャーに昇格し、速球が武器の投手だったが結果を残せず、2017年に戦力外。そしてエンゼルスに拾われる。エンゼルスでは変化球主体に切り替えたところ一気にブレイク。10勝3敗3.64率と2017年のエース級に活躍した。アメリカ人。

 

大谷翔平 23歳 193cm91kg 右腕 1勝0敗 防御率4.50

最速165km/h,平均球速155km/hのストレートに最速151km/h平均140km/hのフォーク、スライダーが武器。打者も兼任している。

先発投手

投手

小笠原慎之助 180cm95kg

鈴木翔太 183cm75kg

柳裕也 180cm85kg

笠原祥太郎 177cm85kg

又吉克樹 181cm74kg